手元供養とは?

「手元供養」は、伝統的な仏壇・位牌・お墓に加え、時代に合った新しい供養の形です。

核家族化や生活スタイルの変化に伴い、葬送や供養に対する考え方や生活事情も時代とともに変化し、「お墓が遠方のため、墓参りが難しい」 「樹木葬や合祀等の共同墓で」 「仏壇が無い、あるいは置く場所が無いが何かで故人を偲びたい」といったような方が年々増加しています。

 「手元供養」はそういった方々の「故人を想う心」を癒す、新しい供養のかたちです。

 

 

※分骨壺を基本に様々な大きさや価格帯でコーディネートした事例です。

20㎝四方の省スペースや1万円代からご供養の形をご用意いたしました。

詳細は「写真をクリック」して頂き、商品詳細ページにてご確認下さい。

 

 

手元供養の一例

 

手元供養 ベーシック

 

分骨壺+ミニステージ+香炉

 

手元供養 木製ステージ

 

分骨壺+ステージ+花立+写真立

 

手元供養 ミニ位牌

 

分骨壺+ミニ位牌+ミニステージ+香炉

 

手元供養 本尊+位牌

分骨壺+ステージ+具足+おりん

 

手元供養 メモリーステージ

 

メモリーステージ+3具足+おりん

 

手元供養 ミニ骨壺(ペットちゃん)

 

分骨壺+ステージ+具足+おりん